blame 映像化プロジェクト

blame 映像化プロジェクト、『BLAME!』映像化プロジェクト開始!!!: C

弐瓶ファンとしては、聞き捨てならないニュースが飛び込んでまいりました。ですってえぇえぇえぇーーーーー!!!!!そらぁいつも使わない”文字最大&太字”を使いたくもなりますっ22日、東京国際アニメフェアで発表されたビッグニュースなのですが、いろいろ書くのがなんだかもうまどろっこしいので、こちらを読んじまって下さいませ。↓てゆーかもしかして、記事中写真の右から2番目のヒトが弐瓶さん?こんなに追っかけして。

<今更魔法少女まどか☆マギカを見た。攻撃力の高い鬱アニメだった。心が弱ってる状態だと観る凶器。あやうく寂寥感に殺されるところだった。ほむほむなんで発狂しないの。凄まじい精神力だな。だけど、再生可能な肉体と強固な容器に格納された本体って羨ましいと思うのは私だけでしょうか。しかし精神エネルギーが物理世界のエネルギーを凌駕するとしたら、男子中高生の性欲で新しい宇宙を毎年 40 個くらい作れるよね。ビッグ。

 3DCGアニメ映画「BLAME!(ブラム)」が11月1日にBlu-ray化される。日本のアニメBlu-rayとして初のDolby Atmos作品で、本作の音響監督を務めた岩波美和氏がBD用に再度調音した超高音質"東亜重音"仕様のDolby Atmos収録となる。初回限定版(KIXA-90762)は9,800円、通常版(KIXA-762)は5,800円。発売はキングレコード。 原作は、アニメ化もさ。

劇場アニメ『BLAME!』瀬下寛之監督(右)、吉平直弘副監督(左) (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局 劇場アニメ『BLAME!』 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局――『シドニアの騎士』に続いて、弐瓶勉さんの原作の映像化となりましたが、本作の制作のきっかけは何だったんでしょうか。瀬下寛之監督(以下瀬下):きっかけは『シドニアの騎士 第九惑星戦役』の脚本開発中に、当スタジオのエグゼク。

劇場版アニメ化が発表されている弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。 本作のプロジェクト発表会を2月23日(木)22時より生中継いたします。「シドニアの騎士」でおなじみの櫻井孝宏さん、洲崎綾さんをゲストに迎え、劇場アニメ「BLAME!」より瀬下監督、吉平”Tady”副監督とともに、ポリゴン・ピクチュアズ本社より生中継でお届けします。 劇場公開日や本予告、本ビジュアル、メインキャスト情報などの見逃せ。

人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画の金字塔『BLAME!』(講談社「アフタヌーン」所載)。その独特の世界観や圧倒的なスケール感、そしてソリッドでハードなアクション描写で、国内だけでなく、海外の映像クリエイターやアーティストからも圧倒的な支持を得て、難解と言われながらも、幾度とな。

 1988年、ニューヨーク市で行われた『最後の誘惑』特別試写会で、監督のマーティン・スコセッシは大司教のポール・ムーアと知り合った。そのイベントでムーアは、監督に遠藤周作の小説「沈黙」をプレゼントした。 初めて「沈黙」を読んだスコセッシは大きな衝撃を受け、まるで彼個人に話しかけられたような気がした。「遠藤が本で提示したテーマは、私がとても若い時からずっと考えていたものです。私はこの年になっても、信。

 2017年5月20日より劇場公開がスタートする映画『BLAME!』。人類が違法居住者として駆除されるようになった遥か未来、拡大を続ける「階層都市」を舞台に、探索者・霧亥の長く果てしない旅を描いた、『シドニアの騎士』(以下、シドニア ※1)などで知られる弐瓶勉先生によるコミックを原作とした劇場作品です。  現在もなお世界中のクリエイターを魅力し続け、ファンからも熱狂的な支持を集め続けている『BL。

2017年5月20日(土)より2週間限定で全国公開される映画『BLAME!』の本予告映像第2弾が公開! また、豪華キャスト陣と監督が登壇する完成披露上映会の開催が決定しました。講談社『アフタヌーン』にて1997年から2003年に連載され、『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。難解といわれながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開。

守屋秀樹:ポリゴン・ピクチュアズ取締役、エグゼクティブプロデューサーハリウッドに顧客を持ち、『スター・ウォーズ』、『トランスフォーマー』、そしてディズニーや今年エミー賞を受賞したAmazon製作の『Lost in OZ』やニコロデンのテレビアニメ等など、世界市場向けのアニメーションを手掛ける日本のCGスタジオがあるのをご存知だろうか?ポリゴン・ピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp。

弐瓶勉のSFコミックを原作としたアニメシリーズ『シドニアの騎士』。その最新作として、アニメーション映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の制作が発表された。劇場公開は2021年を予定している。新ビジュアルと特報映像が解禁され、公式サイトもリニューアルオープンした。『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開予定 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局コミック『人形の国』『BLAME! 』な。

『BLAME!』劇場アニメ化記念&原作・弐瓶勉氏の名前に則して、2017年2(ツ)月16(トム)日(木)19:30~ニコニコ生放送にて、TVシリーズ『シドニアの騎士』の一挙放送が決定した。 さらに、昨年7月に劇場アニメ化決定を発表から約半年、2017年2月23日(木)に映画『BLAME!』の全貌が明らかになる、プロジェクト発表会も実施。 瀬下監督、吉平”Tady”副監督ほか、「シドニアの騎士」でお。

『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉さんのデビュー作『BLAME!』。難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化。 監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之。アニメーション制作は「スター・ウ。

人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画の金字塔『BLAME!』(講談社「アフタヌーン」所載)。その独特の世界観や圧倒的なスケール感、そしてソリッドでハードなアクション描写で、国内だけでなく、海外の映像クリエイターやアーティストからも圧倒的な支持を得て、難解と言われながらも、幾度とな。

<今更魔法少女まどか☆マギカを見た。攻撃力の高い鬱アニメだった。心が弱ってる状態だと観る凶器。あやうく寂寥感に殺されるところだった。ほむほむなんで発狂しないの。凄まじい精神力だな。だけど、再生可能な肉体と強固な容器に格納された本体って羨ましいと思うのは私だけでしょうか。しかし精神エネルギーが物理世界のエネルギーを凌駕するとしたら、男子中高生の性欲で新しい宇宙を毎年 40 個くらい作れるよね。ビッグ。

 3DCGアニメ映画「BLAME!(ブラム)」が11月1日にBlu-ray化される。日本のアニメBlu-rayとして初のDolby Atmos作品で、本作の音響監督を務めた岩波美和氏がBD用に再度調音した超高音質"東亜重音"仕様のDolby Atmos収録となる。初回限定版(KIXA-90762)は9,800円、通常版(KIXA-762)は5,800円。発売はキングレコード。 原作は、アニメ化もさ。

劇場アニメ『BLAME!』瀬下寛之監督(右)、吉平直弘副監督(左) (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局 劇場アニメ『BLAME!』 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局――『シドニアの騎士』に続いて、弐瓶勉さんの原作の映像化となりましたが、本作の制作のきっかけは何だったんでしょうか。瀬下寛之監督(以下瀬下):きっかけは『シドニアの騎士 第九惑星戦役』の脚本開発中に、当スタジオのエグゼク。

劇場版アニメ化が発表されている弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。 本作のプロジェクト発表会を2月23日(木)22時より生中継いたします。「シドニアの騎士」でおなじみの櫻井孝宏さん、洲崎綾さんをゲストに迎え、劇場アニメ「BLAME!」より瀬下監督、吉平”Tady”副監督とともに、ポリゴン・ピクチュアズ本社より生中継でお届けします。 劇場公開日や本予告、本ビジュアル、メインキャスト情報などの見逃せ。

人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画の金字塔『BLAME!』(講談社「アフタヌーン」所載)。その独特の世界観や圧倒的なスケール感、そしてソリッドでハードなアクション描写で、国内だけでなく、海外の映像クリエイターやアーティストからも圧倒的な支持を得て、難解と言われながらも、幾度とな。

<今更魔法少女まどか☆マギカを見た。攻撃力の高い鬱アニメだった。心が弱ってる状態だと観る凶器。あやうく寂寥感に殺されるところだった。ほむほむなんで発狂しないの。凄まじい精神力だな。だけど、再生可能な肉体と強固な容器に格納された本体って羨ましいと思うのは私だけでしょうか。しかし精神エネルギーが物理世界のエネルギーを凌駕するとしたら、男子中高生の性欲で新しい宇宙を毎年 40 個くらい作れるよね。ビッグ。

 1988年、ニューヨーク市で行われた『最後の誘惑』特別試写会で、監督のマーティン・スコセッシは大司教のポール・ムーアと知り合った。そのイベントでムーアは、監督に遠藤周作の小説「沈黙」をプレゼントした。 初めて「沈黙」を読んだスコセッシは大きな衝撃を受け、まるで彼個人に話しかけられたような気がした。「遠藤が本で提示したテーマは、私がとても若い時からずっと考えていたものです。私はこの年になっても、信。

 2017年5月20日より劇場公開がスタートする映画『BLAME!』。人類が違法居住者として駆除されるようになった遥か未来、拡大を続ける「階層都市」を舞台に、探索者・霧亥の長く果てしない旅を描いた、『シドニアの騎士』(以下、シドニア ※1)などで知られる弐瓶勉先生によるコミックを原作とした劇場作品です。  現在もなお世界中のクリエイターを魅力し続け、ファンからも熱狂的な支持を集め続けている『BL。

 3DCGアニメ映画「BLAME!(ブラム)」が11月1日にBlu-ray化される。日本のアニメBlu-rayとして初のDolby Atmos作品で、本作の音響監督を務めた岩波美和氏がBD用に再度調音した超高音質"東亜重音"仕様のDolby Atmos収録となる。初回限定版(KIXA-90762)は9,800円、通常版(KIXA-762)は5,800円。発売はキングレコード。 原作は、アニメ化もさ。

2017年5月20日(土)より2週間限定で全国公開される映画『BLAME!』の本予告映像第2弾が公開! また、豪華キャスト陣と監督が登壇する完成披露上映会の開催が決定しました。講談社『アフタヌーン』にて1997年から2003年に連載され、『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。難解といわれながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開。

劇場アニメ『BLAME!』瀬下寛之監督(右)、吉平直弘副監督(左) (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局 劇場アニメ『BLAME!』 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局――『シドニアの騎士』に続いて、弐瓶勉さんの原作の映像化となりましたが、本作の制作のきっかけは何だったんでしょうか。瀬下寛之監督(以下瀬下):きっかけは『シドニアの騎士 第九惑星戦役』の脚本開発中に、当スタジオのエグゼク。

劇場版アニメ化が発表されている弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。 本作のプロジェクト発表会を2月23日(木)22時より生中継いたします。「シドニアの騎士」でおなじみの櫻井孝宏さん、洲崎綾さんをゲストに迎え、劇場アニメ「BLAME!」より瀬下監督、吉平”Tady”副監督とともに、ポリゴン・ピクチュアズ本社より生中継でお届けします。 劇場公開日や本予告、本ビジュアル、メインキャスト情報などの見逃せ。

『BLAME!』劇場アニメ化記念&原作・弐瓶勉氏の名前に則して、2017年2(ツ)月16(トム)日(木)19:30~ニコニコ生放送にて、TVシリーズ『シドニアの騎士』の一挙放送が決定した。 さらに、昨年7月に劇場アニメ化決定を発表から約半年、2017年2月23日(木)に映画『BLAME!』の全貌が明らかになる、プロジェクト発表会も実施。 瀬下監督、吉平”Tady”副監督ほか、「シドニアの騎士」でお。

守屋秀樹:ポリゴン・ピクチュアズ取締役、エグゼクティブプロデューサーハリウッドに顧客を持ち、『スター・ウォーズ』、『トランスフォーマー』、そしてディズニーや今年エミー賞を受賞したAmazon製作の『Lost in OZ』やニコロデンのテレビアニメ等など、世界市場向けのアニメーションを手掛ける日本のCGスタジオがあるのをご存知だろうか?ポリゴン・ピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp。

弐瓶勉のSFコミックを原作としたアニメシリーズ『シドニアの騎士』。その最新作として、アニメーション映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の制作が発表された。劇場公開は2021年を予定している。新ビジュアルと特報映像が解禁され、公式サイトもリニューアルオープンした。『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開予定 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局コミック『人形の国』『BLAME! 』な。

『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉さんのデビュー作『BLAME!』。難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化。 監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之。アニメーション制作は「スター・ウ。

人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画の金字塔『BLAME!』(講談社「アフタヌーン」所載)。その独特の世界観や圧倒的なスケール感、そしてソリッドでハードなアクション描写で、国内だけでなく、海外の映像クリエイターやアーティストからも圧倒的な支持を得て、難解と言われながらも、幾度とな。

 1988年、ニューヨーク市で行われた『最後の誘惑』特別試写会で、監督のマーティン・スコセッシは大司教のポール・ムーアと知り合った。そのイベントでムーアは、監督に遠藤周作の小説「沈黙」をプレゼントした。 初めて「沈黙」を読んだスコセッシは大きな衝撃を受け、まるで彼個人に話しかけられたような気がした。「遠藤が本で提示したテーマは、私がとても若い時からずっと考えていたものです。私はこの年になっても、信。

 2017年5月20日より劇場公開がスタートする映画『BLAME!』。人類が違法居住者として駆除されるようになった遥か未来、拡大を続ける「階層都市」を舞台に、探索者・霧亥の長く果てしない旅を描いた、『シドニアの騎士』(以下、シドニア ※1)などで知られる弐瓶勉先生によるコミックを原作とした劇場作品です。  現在もなお世界中のクリエイターを魅力し続け、ファンからも熱狂的な支持を集め続けている『BL。

2017年5月20日(土)より2週間限定で全国公開される映画『BLAME!』の本予告映像第2弾が公開! また、豪華キャスト陣と監督が登壇する完成披露上映会の開催が決定しました。講談社『アフタヌーン』にて1997年から2003年に連載され、『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。難解といわれながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開。

『BLAME!』劇場アニメ化記念&原作・弐瓶勉氏の名前に則して、2017年2(ツ)月16(トム)日(木)19:30~ニコニコ生放送にて、TVシリーズ『シドニアの騎士』の一挙放送が決定した。 さらに、昨年7月に劇場アニメ化決定を発表から約半年、2017年2月23日(木)に映画『BLAME!』の全貌が明らかになる、プロジェクト発表会も実施。 瀬下監督、吉平”Tady”副監督ほか、「シドニアの騎士」でお。

守屋秀樹:ポリゴン・ピクチュアズ取締役、エグゼクティブプロデューサーハリウッドに顧客を持ち、『スター・ウォーズ』、『トランスフォーマー』、そしてディズニーや今年エミー賞を受賞したAmazon製作の『Lost in OZ』やニコロデンのテレビアニメ等など、世界市場向けのアニメーションを手掛ける日本のCGスタジオがあるのをご存知だろうか?ポリゴン・ピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp。

弐瓶勉のSFコミックを原作としたアニメシリーズ『シドニアの騎士』。その最新作として、アニメーション映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の制作が発表された。劇場公開は2021年を予定している。新ビジュアルと特報映像が解禁され、公式サイトもリニューアルオープンした。『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開予定 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局コミック『人形の国』『BLAME! 』な。

<今更魔法少女まどか☆マギカを見た。攻撃力の高い鬱アニメだった。心が弱ってる状態だと観る凶器。あやうく寂寥感に殺されるところだった。ほむほむなんで発狂しないの。凄まじい精神力だな。だけど、再生可能な肉体と強固な容器に格納された本体って羨ましいと思うのは私だけでしょうか。しかし精神エネルギーが物理世界のエネルギーを凌駕するとしたら、男子中高生の性欲で新しい宇宙を毎年 40 個くらい作れるよね。ビッグ。

『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉さんのデビュー作『BLAME!』。難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化。 監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之。アニメーション制作は「スター・ウ。

人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画の金字塔『BLAME!』(講談社「アフタヌーン」所載)。その独特の世界観や圧倒的なスケール感、そしてソリッドでハードなアクション描写で、国内だけでなく、海外の映像クリエイターやアーティストからも圧倒的な支持を得て、難解と言われながらも、幾度とな。

 3DCGアニメ映画「BLAME!(ブラム)」が11月1日にBlu-ray化される。日本のアニメBlu-rayとして初のDolby Atmos作品で、本作の音響監督を務めた岩波美和氏がBD用に再度調音した超高音質"東亜重音"仕様のDolby Atmos収録となる。初回限定版(KIXA-90762)は9,800円、通常版(KIXA-762)は5,800円。発売はキングレコード。 原作は、アニメ化もさ。

劇場アニメ『BLAME!』瀬下寛之監督(右)、吉平直弘副監督(左) (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局 劇場アニメ『BLAME!』 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局――『シドニアの騎士』に続いて、弐瓶勉さんの原作の映像化となりましたが、本作の制作のきっかけは何だったんでしょうか。瀬下寛之監督(以下瀬下):きっかけは『シドニアの騎士 第九惑星戦役』の脚本開発中に、当スタジオのエグゼク。

劇場版アニメ化が発表されている弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。 本作のプロジェクト発表会を2月23日(木)22時より生中継いたします。「シドニアの騎士」でおなじみの櫻井孝宏さん、洲崎綾さんをゲストに迎え、劇場アニメ「BLAME!」より瀬下監督、吉平”Tady”副監督とともに、ポリゴン・ピクチュアズ本社より生中継でお届けします。 劇場公開日や本予告、本ビジュアル、メインキャスト情報などの見逃せ。

人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画の金字塔『BLAME!』(講談社「アフタヌーン」所載)。その独特の世界観や圧倒的なスケール感、そしてソリッドでハードなアクション描写で、国内だけでなく、海外の映像クリエイターやアーティストからも圧倒的な支持を得て、難解と言われながらも、幾度とな。

 1988年、ニューヨーク市で行われた『最後の誘惑』特別試写会で、監督のマーティン・スコセッシは大司教のポール・ムーアと知り合った。そのイベントでムーアは、監督に遠藤周作の小説「沈黙」をプレゼントした。 初めて「沈黙」を読んだスコセッシは大きな衝撃を受け、まるで彼個人に話しかけられたような気がした。「遠藤が本で提示したテーマは、私がとても若い時からずっと考えていたものです。私はこの年になっても、信。

 2017年5月20日より劇場公開がスタートする映画『BLAME!』。人類が違法居住者として駆除されるようになった遥か未来、拡大を続ける「階層都市」を舞台に、探索者・霧亥の長く果てしない旅を描いた、『シドニアの騎士』(以下、シドニア ※1)などで知られる弐瓶勉先生によるコミックを原作とした劇場作品です。  現在もなお世界中のクリエイターを魅力し続け、ファンからも熱狂的な支持を集め続けている『BL。

2017年5月20日(土)より2週間限定で全国公開される映画『BLAME!』の本予告映像第2弾が公開! また、豪華キャスト陣と監督が登壇する完成披露上映会の開催が決定しました。講談社『アフタヌーン』にて1997年から2003年に連載され、『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。難解といわれながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開。

『BLAME!』劇場アニメ化記念&原作・弐瓶勉氏の名前に則して、2017年2(ツ)月16(トム)日(木)19:30~ニコニコ生放送にて、TVシリーズ『シドニアの騎士』の一挙放送が決定した。 さらに、昨年7月に劇場アニメ化決定を発表から約半年、2017年2月23日(木)に映画『BLAME!』の全貌が明らかになる、プロジェクト発表会も実施。 瀬下監督、吉平”Tady”副監督ほか、「シドニアの騎士」でお。

守屋秀樹:ポリゴン・ピクチュアズ取締役、エグゼクティブプロデューサーハリウッドに顧客を持ち、『スター・ウォーズ』、『トランスフォーマー』、そしてディズニーや今年エミー賞を受賞したAmazon製作の『Lost in OZ』やニコロデンのテレビアニメ等など、世界市場向けのアニメーションを手掛ける日本のCGスタジオがあるのをご存知だろうか?ポリゴン・ピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp。

弐瓶勉のSFコミックを原作としたアニメシリーズ『シドニアの騎士』。その最新作として、アニメーション映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の制作が発表された。劇場公開は2021年を予定している。新ビジュアルと特報映像が解禁され、公式サイトもリニューアルオープンした。『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開予定 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局コミック『人形の国』『BLAME! 』な。

『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉さんのデビュー作『BLAME!』。難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化。 監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之。アニメーション制作は「スター・ウ。

『BLAME!』映像化プロジェクト開始!!!: C

弐瓶ファンとしては、聞き捨てならないニュースが飛び込んでまいりました。ですってえぇえぇえぇーーーーー!!!!!そらぁいつも使わない”文字最大&太字”を使いたくもなりますっ22日、東京国際アニメフェアで発表されたビッグニュースなのですが、いろいろ書くのがなんだかもうまどろっこしいので、こちらを読んじまって下さいませ。↓てゆーかもしかして、記事中写真の右から2番目のヒトが弐瓶さん?こんなに追っかけしてるのに、初めてお顔を拝見しました♪製作はミコット・エンド・バサラ。2004年に発表されたフル3DCGアニメ映画『アップルシード』を手掛けたチームです。『BLAME!』もやっぱり3DCGで行く気らしい。2007年夏にフィギュア付き短編DVDをとりあえず発売する気らしい。フィギュアは初田晃一郎さんとメチクロさんが担当するらしい!!うっきゃー!!!プロモーションムービーをご覧になった弐瓶氏のコメント。「……

炭素生物 BLAME! 妄想領域   弐瓶勉氏原作の『 BLAME! 』で妄想全開

<今更魔法少女まどか☆マギカを見た。攻撃力の高い鬱アニメだった。心が弱ってる状態だと観る凶器。あやうく寂寥感に殺されるところだった。ほむほむなんで発狂しないの。凄まじい精神力だな。だけど、再生可能な肉体と強固な容器に格納された本体って羨ましいと思うのは私だけでしょうか。しかし精神エネルギーが物理世界のエネルギーを凌駕するとしたら、男子中高生の性欲で新しい宇宙を毎年 40 個くらい作れるよね。ビッグバンの正体は超大規模なポルターガイストだったりして。2011年06月24日 ・当非公式領域は暴走した建設者が適当に増設した物です。弐瓶勉先生や出版社とは全く関係ありません。・細かな増改築が繰り替えされていますが、その点は気にしないで下さい。・当サイトにある情報の正確性は全くもって完全に保証できません。正しい事実をお求めの場合は、検索するかお近くの図書館へ。・暇つぶしの一助になればと願っております。……

BLAME!が11月Blu ray化。日本アニメBD初Dolby

 3DCGアニメ映画「BLAME!(ブラム)」が11月1日にBlu-ray化される。日本のアニメBlu-rayとして初のDolby Atmos作品で、本作の音響監督を務めた岩波美和氏がBD用に再度調音した超高音質"東亜重音"仕様のDolby Atmos収録となる。初回限定版(KIXA-90762)は9,800円、通常版(KIXA-762)は5,800円。発売はキングレコード。 原作は、アニメ化もされた「シドニアの騎士」で知られる、弐瓶勉のデビュー作。人類が“違法居住者”として駆除・抹殺される暗黒の未来が舞台で、無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路が描かれる。 監督は瀬下寛之、アニメーション制作はポリゴン・ピクチュアズと、「シドニアの騎士」のアニメ化を手掛けたタッグが「BLAME!」の映像化も担当。原作者・弐瓶勉がシナリオやキャラクターデザイ……

納期を守るクセがあるから『BLAME!(ブラム)』は生まれた 瀬下寛之監督、吉平”Tady”直弘副監督インタビュー

劇場アニメ『BLAME!』瀬下寛之監督(右)、吉平直弘副監督(左) (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局 劇場アニメ『BLAME!』 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局――『シドニアの騎士』に続いて、弐瓶勉さんの原作の映像化となりましたが、本作の制作のきっかけは何だったんでしょうか。瀬下寛之監督(以下瀬下):きっかけは『シドニアの騎士 第九惑星戦役』の脚本開発中に、当スタジオのエグゼクティブ・プロデューサーの守屋(秀樹)が、原作の劇中劇を、アニメ化に際して「これBLAME!にしちゃえば?」と軽い感じで言ったんです。それを聞いた僕と原作者の弐瓶勉先生が、「面白いなあ、やっちゃおっか」という軽いノリでやったっていうのが始まりです。吉平"Tady"直弘氏(以下吉平):そこが最初のフックで、映像の出来栄えも良かったので、じゃあ次はこれを長編でやろうと。瀬下:そうなんです。で、その劇中劇……

劇場アニメ「BLAME!」プロジェクト発表会 生中継

劇場版アニメ化が発表されている弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。 本作のプロジェクト発表会を2月23日(木)22時より生中継いたします。「シドニアの騎士」でおなじみの櫻井孝宏さん、洲崎綾さんをゲストに迎え、劇場アニメ「BLAME!」より瀬下監督、吉平”Tady”副監督とともに、ポリゴン・ピクチュアズ本社より生中継でお届けします。 劇場公開日や本予告、本ビジュアル、メインキャスト情報などの見逃せない新情報が続々と発表!!ご期待ください。■生放送出演者(予定) 櫻井孝宏 洲崎綾 瀬下寛之監督 吉平”Tady”直弘副監督 ※ご出演予定は番組の都合上、直前で変更の場合もございます。イントロダクション 世界中のクリエイターやSFファンを虜にした伝説のコミック、待望の劇場アニメ化―人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリ……

定番 作品名・は行 BLAME! 初回限定版 【送料無料】キングレコード BD

人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画の金字塔『BLAME!』(講談社「アフタヌーン」所載)。その独特の世界観や圧倒的なスケール感、そしてソリッドでハードなアクション描写で、国内だけでなく、海外の映像クリエイターやアーティストからも圧倒的な支持を得て、難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた。そんな本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化。監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之が担当。アニメーション制作は「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」や「トランスフォーマー プライム」など海外でも圧倒的な存在感で数々の賞を受賞し、……

(Dior/ニット·セーター) SWEATER SWEATER 通販 JUDY BLAME DIOR 【Dior】 AND ブランド

 1988年、ニューヨーク市で行われた『最後の誘惑』特別試写会で、監督のマーティン・スコセッシは大司教のポール・ムーアと知り合った。そのイベントでムーアは、監督に遠藤周作の小説「沈黙」をプレゼントした。 初めて「沈黙」を読んだスコセッシは大きな衝撃を受け、まるで彼個人に話しかけられたような気がした。「遠藤が本で提示したテーマは、私がとても若い時からずっと考えていたものです。私はこの年になっても、信仰や人間のありようについて考え、疑問を感じていますが、これらは遠藤の本が直接的に触れているテーマなんです」 それ以来、スコセッシは映画化を固く決心していた。脚本家のジェイ・コックスと映画化に取り組み始めた彼は、自身の次回作として計画していた。しかしながら、運命は別のシナリオを用意していた。まず初めに、スコセッシは「二人で書いたドラフトが気に入らなかった」と言う。彼はまた別の問題にも直面した。とりわ……

霧亥の旅は聖杯探求?映画『BLAME!』瀬下寛之監督インタビュー

 2017年5月20日より劇場公開がスタートする映画『BLAME!』。人類が違法居住者として駆除されるようになった遥か未来、拡大を続ける「階層都市」を舞台に、探索者・霧亥の長く果てしない旅を描いた、『シドニアの騎士』(以下、シドニア ※1)などで知られる弐瓶勉先生によるコミックを原作とした劇場作品です。  現在もなお世界中のクリエイターを魅力し続け、ファンからも熱狂的な支持を集め続けている『BLAME!』ですが、本作でその監督を務める瀬下寛之監督(※2)にインタビューする機会をいただきました。細部まで拘った瀬下監督の熱いメッセージを御覧ください。※1 :月刊アフタヌーンに連載されていた、弐瓶勉氏によるSFマンガ。奇居子(ガウナ)と呼ばれる生命体により太陽系が破壊された未来で、播種船「シドニア」に住む主人公・谷風長道の戦いを描いた作品。2度に渡りTVアニメ化され、瀬下氏は第1期副監督、第二……

映画『BLAME!(ブラム)』新予告動画が公開!櫻井孝宏さん、宮野真守さんらが登壇する完成披露上映会も開催決定!!

2017年5月20日(土)より2週間限定で全国公開される映画『BLAME!』の本予告映像第2弾が公開! また、豪華キャスト陣と監督が登壇する完成披露上映会の開催が決定しました。講談社『アフタヌーン』にて1997年から2003年に連載され、『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。難解といわれながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化!!新たに公開された予告編では主題歌『Calling you(angela)』のスタイリッシュなメロディをバックに、激しいアクション、光と影に縁どられた登場人物たちのドラマチックな表情が満載! 増殖を続ける超巨大な「階層都市」を、緻密かつダイナミックに描いた『BLAME!』の世界観にどっぷり浸かれる未公開カットに、公開への期待が高まります!櫻井孝……

日本発、Netflixで世界配信する3DCGアニメ『BLAME! ブラム』!クリエイティブとビジネスの両輪を操る仕掛け人、ポリゴン・ピクチュアズEP守屋秀樹氏インタビュー! クリエイティブ業界に関わる

守屋秀樹:ポリゴン・ピクチュアズ取締役、エグゼクティブプロデューサーハリウッドに顧客を持ち、『スター・ウォーズ』、『トランスフォーマー』、そしてディズニーや今年エミー賞を受賞したAmazon製作の『Lost in OZ』やニコロデンのテレビアニメ等など、世界市場向けのアニメーションを手掛ける日本のCGスタジオがあるのをご存知だろうか?ポリゴン・ピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/)はスタッフ約300名を擁し欧米式の分業体制を実現する、日本ではめずらしいCGプロダクションだ。ディレクタードリブンな映像制作の文化の強い日本に対して、プロデューサードリブンの方式の採用と、先述の分業体制とにより、彼らのクライアントは国内にとどまらず、本場ハリウッドにまで及ぶ。日本作品では、今秋公開予定の劇場アニメーション『GODZILLA(ゴジラ)』が進行中だ。ポリゴン・ピクチュアズがユニーク……

新作アニメ映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開、スマホゲームも

弐瓶勉のSFコミックを原作としたアニメシリーズ『シドニアの騎士』。その最新作として、アニメーション映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の制作が発表された。劇場公開は2021年を予定している。新ビジュアルと特報映像が解禁され、公式サイトもリニューアルオープンした。『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開予定 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局コミック『人形の国』『BLAME! 』などが高い評価を受けている漫画家・弐瓶勉の代表作『シドニアの騎士』は、講談社漫画大賞や星雲賞などを受賞。アニメスタジオのポリゴン・ピクチュアズがTVアニメ版の制作を手がけ、Netflixでは初のHDR対応アニメとして全世界配信するなど、大きな話題を呼んだ。新作『あいつむぐほし』の制作にあたり、主要なアニメスタッフが再結集し、さらに原作者である弐瓶勉自ら総監修を担当。コミック版とは異なる新たな内容も多……

劇場アニメ化が決定している『BLAME!』プロジェクト発表会が2月23日に開催。『シドニアの騎士』一挙放送も決定 Anime

『BLAME!』劇場アニメ化記念&原作・弐瓶勉氏の名前に則して、2017年2(ツ)月16(トム)日(木)19:30~ニコニコ生放送にて、TVシリーズ『シドニアの騎士』の一挙放送が決定した。 さらに、昨年7月に劇場アニメ化決定を発表から約半年、2017年2月23日(木)に映画『BLAME!』の全貌が明らかになる、プロジェクト発表会も実施。 瀬下監督、吉平”Tady”副監督ほか、「シドニアの騎士」でお馴染みの櫻井孝宏さんほかをゲストに迎え、制作現場であるポリゴン・ピクチュアズより発表される。映画公開日、本予告、本ビジュアルの解禁をはじめ、メインキャストの解禁ほか、様々な映画『BLAME!』の情報を発表するとのこと。当日の様子は、ニコニコ生放送で配信予定だ。日時:2017年2月23日(木) 出演:櫻井孝宏、瀬下寛之監督、吉平”Tady”直弘副監督 ほかゲスト予定 配信:ニコニコ生放送<URLに関……

映画『BLAME!』本予告映像第2弾解禁&完成披露上映会決定 –

『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉さんのデビュー作『BLAME!』。難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化。 監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之。アニメーション制作は「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」や「トランスフォーマー プライム」など海外でも圧倒的な存在感で数々の賞を受賞し、「シドニアの騎士」で世界を震撼させたポリゴン・ピクチュアズ。増殖を続ける超巨大な「階層都市」を、緻密かつダイナミックに描いた『BLAME!』の世界観にどっぷり浸かれる未公開カットも大公開! スクリーンの外側までも思いを馳せられる、縦横無限の広がりにはただただ圧倒される。 主題歌「Callin……

超特価激安 作品名・は行 キングレコード 初回限定版 BLAME! BD

人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画の金字塔『BLAME!』(講談社「アフタヌーン」所載)。その独特の世界観や圧倒的なスケール感、そしてソリッドでハードなアクション描写で、国内だけでなく、海外の映像クリエイターやアーティストからも圧倒的な支持を得て、難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた。そんな本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化。監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之が担当。アニメーション制作は「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」や「トランスフォーマー プライム」など海外でも圧倒的な存在感で数々の賞を受賞し、……

炭素生物 BLAME! 妄想領域   弐瓶勉氏原作の『 BLAME! 』で妄想全開

<今更魔法少女まどか☆マギカを見た。攻撃力の高い鬱アニメだった。心が弱ってる状態だと観る凶器。あやうく寂寥感に殺されるところだった。ほむほむなんで発狂しないの。凄まじい精神力だな。だけど、再生可能な肉体と強固な容器に格納された本体って羨ましいと思うのは私だけでしょうか。しかし精神エネルギーが物理世界のエネルギーを凌駕するとしたら、男子中高生の性欲で新しい宇宙を毎年 40 個くらい作れるよね。ビッグバンの正体は超大規模なポルターガイストだったりして。2011年06月24日 ・当非公式領域は暴走した建設者が適当に増設した物です。弐瓶勉先生や出版社とは全く関係ありません。・細かな増改築が繰り替えされていますが、その点は気にしないで下さい。・当サイトにある情報の正確性は全くもって完全に保証できません。正しい事実をお求めの場合は、検索するかお近くの図書館へ。・暇つぶしの一助になればと願っております。……

BLAME!が11月Blu ray化。日本アニメBD初Dolby

 3DCGアニメ映画「BLAME!(ブラム)」が11月1日にBlu-ray化される。日本のアニメBlu-rayとして初のDolby Atmos作品で、本作の音響監督を務めた岩波美和氏がBD用に再度調音した超高音質"東亜重音"仕様のDolby Atmos収録となる。初回限定版(KIXA-90762)は9,800円、通常版(KIXA-762)は5,800円。発売はキングレコード。 原作は、アニメ化もされた「シドニアの騎士」で知られる、弐瓶勉のデビュー作。人類が“違法居住者”として駆除・抹殺される暗黒の未来が舞台で、無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路が描かれる。 監督は瀬下寛之、アニメーション制作はポリゴン・ピクチュアズと、「シドニアの騎士」のアニメ化を手掛けたタッグが「BLAME!」の映像化も担当。原作者・弐瓶勉がシナリオやキャラクターデザイ……

納期を守るクセがあるから『BLAME!(ブラム)』は生まれた 瀬下寛之監督、吉平”Tady”直弘副監督インタビュー

劇場アニメ『BLAME!』瀬下寛之監督(右)、吉平直弘副監督(左) (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局 劇場アニメ『BLAME!』 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局――『シドニアの騎士』に続いて、弐瓶勉さんの原作の映像化となりましたが、本作の制作のきっかけは何だったんでしょうか。瀬下寛之監督(以下瀬下):きっかけは『シドニアの騎士 第九惑星戦役』の脚本開発中に、当スタジオのエグゼクティブ・プロデューサーの守屋(秀樹)が、原作の劇中劇を、アニメ化に際して「これBLAME!にしちゃえば?」と軽い感じで言ったんです。それを聞いた僕と原作者の弐瓶勉先生が、「面白いなあ、やっちゃおっか」という軽いノリでやったっていうのが始まりです。吉平"Tady"直弘氏(以下吉平):そこが最初のフックで、映像の出来栄えも良かったので、じゃあ次はこれを長編でやろうと。瀬下:そうなんです。で、その劇中劇……

劇場アニメ「BLAME!」プロジェクト発表会 生中継

劇場版アニメ化が発表されている弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。 本作のプロジェクト発表会を2月23日(木)22時より生中継いたします。「シドニアの騎士」でおなじみの櫻井孝宏さん、洲崎綾さんをゲストに迎え、劇場アニメ「BLAME!」より瀬下監督、吉平”Tady”副監督とともに、ポリゴン・ピクチュアズ本社より生中継でお届けします。 劇場公開日や本予告、本ビジュアル、メインキャスト情報などの見逃せない新情報が続々と発表!!ご期待ください。■生放送出演者(予定) 櫻井孝宏 洲崎綾 瀬下寛之監督 吉平”Tady”直弘副監督 ※ご出演予定は番組の都合上、直前で変更の場合もございます。イントロダクション 世界中のクリエイターやSFファンを虜にした伝説のコミック、待望の劇場アニメ化―人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリ……

注文割引 作品名・は行 BLAME! 初回限定版 【送料無料】キングレコード BD

人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画の金字塔『BLAME!』(講談社「アフタヌーン」所載)。その独特の世界観や圧倒的なスケール感、そしてソリッドでハードなアクション描写で、国内だけでなく、海外の映像クリエイターやアーティストからも圧倒的な支持を得て、難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた。そんな本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化。監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之が担当。アニメーション制作は「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」や「トランスフォーマー プライム」など海外でも圧倒的な存在感で数々の賞を受賞し、……

炭素生物 BLAME! 妄想領域   弐瓶勉氏原作の『 BLAME! 』で妄想全開

<今更魔法少女まどか☆マギカを見た。攻撃力の高い鬱アニメだった。心が弱ってる状態だと観る凶器。あやうく寂寥感に殺されるところだった。ほむほむなんで発狂しないの。凄まじい精神力だな。だけど、再生可能な肉体と強固な容器に格納された本体って羨ましいと思うのは私だけでしょうか。しかし精神エネルギーが物理世界のエネルギーを凌駕するとしたら、男子中高生の性欲で新しい宇宙を毎年 40 個くらい作れるよね。ビッグバンの正体は超大規模なポルターガイストだったりして。2011年06月24日 ・当非公式領域は暴走した建設者が適当に増設した物です。弐瓶勉先生や出版社とは全く関係ありません。・細かな増改築が繰り替えされていますが、その点は気にしないで下さい。・当サイトにある情報の正確性は全くもって完全に保証できません。正しい事実をお求めの場合は、検索するかお近くの図書館へ。・暇つぶしの一助になればと願っております。……

(Dior/ニット·セーター) SWEATER SWEATER 通販 JUDY BLAME DIOR 【Dior】 AND ブランド

 1988年、ニューヨーク市で行われた『最後の誘惑』特別試写会で、監督のマーティン・スコセッシは大司教のポール・ムーアと知り合った。そのイベントでムーアは、監督に遠藤周作の小説「沈黙」をプレゼントした。 初めて「沈黙」を読んだスコセッシは大きな衝撃を受け、まるで彼個人に話しかけられたような気がした。「遠藤が本で提示したテーマは、私がとても若い時からずっと考えていたものです。私はこの年になっても、信仰や人間のありようについて考え、疑問を感じていますが、これらは遠藤の本が直接的に触れているテーマなんです」 それ以来、スコセッシは映画化を固く決心していた。脚本家のジェイ・コックスと映画化に取り組み始めた彼は、自身の次回作として計画していた。しかしながら、運命は別のシナリオを用意していた。まず初めに、スコセッシは「二人で書いたドラフトが気に入らなかった」と言う。彼はまた別の問題にも直面した。とりわ……

霧亥の旅は聖杯探求?映画『BLAME!』瀬下寛之監督インタビュー

 2017年5月20日より劇場公開がスタートする映画『BLAME!』。人類が違法居住者として駆除されるようになった遥か未来、拡大を続ける「階層都市」を舞台に、探索者・霧亥の長く果てしない旅を描いた、『シドニアの騎士』(以下、シドニア ※1)などで知られる弐瓶勉先生によるコミックを原作とした劇場作品です。  現在もなお世界中のクリエイターを魅力し続け、ファンからも熱狂的な支持を集め続けている『BLAME!』ですが、本作でその監督を務める瀬下寛之監督(※2)にインタビューする機会をいただきました。細部まで拘った瀬下監督の熱いメッセージを御覧ください。※1 :月刊アフタヌーンに連載されていた、弐瓶勉氏によるSFマンガ。奇居子(ガウナ)と呼ばれる生命体により太陽系が破壊された未来で、播種船「シドニア」に住む主人公・谷風長道の戦いを描いた作品。2度に渡りTVアニメ化され、瀬下氏は第1期副監督、第二……

BLAME!が11月Blu ray化。日本アニメBD初Dolby

 3DCGアニメ映画「BLAME!(ブラム)」が11月1日にBlu-ray化される。日本のアニメBlu-rayとして初のDolby Atmos作品で、本作の音響監督を務めた岩波美和氏がBD用に再度調音した超高音質"東亜重音"仕様のDolby Atmos収録となる。初回限定版(KIXA-90762)は9,800円、通常版(KIXA-762)は5,800円。発売はキングレコード。 原作は、アニメ化もされた「シドニアの騎士」で知られる、弐瓶勉のデビュー作。人類が“違法居住者”として駆除・抹殺される暗黒の未来が舞台で、無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路が描かれる。 監督は瀬下寛之、アニメーション制作はポリゴン・ピクチュアズと、「シドニアの騎士」のアニメ化を手掛けたタッグが「BLAME!」の映像化も担当。原作者・弐瓶勉がシナリオやキャラクターデザイ……

映画『BLAME!(ブラム)』新予告動画が公開!櫻井孝宏さん、宮野真守さんらが登壇する完成披露上映会も開催決定!!

2017年5月20日(土)より2週間限定で全国公開される映画『BLAME!』の本予告映像第2弾が公開! また、豪華キャスト陣と監督が登壇する完成披露上映会の開催が決定しました。講談社『アフタヌーン』にて1997年から2003年に連載され、『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。難解といわれながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化!!新たに公開された予告編では主題歌『Calling you(angela)』のスタイリッシュなメロディをバックに、激しいアクション、光と影に縁どられた登場人物たちのドラマチックな表情が満載! 増殖を続ける超巨大な「階層都市」を、緻密かつダイナミックに描いた『BLAME!』の世界観にどっぷり浸かれる未公開カットに、公開への期待が高まります!櫻井孝……

納期を守るクセがあるから『BLAME!(ブラム)』は生まれた 瀬下寛之監督、吉平”Tady”直弘副監督インタビュー

劇場アニメ『BLAME!』瀬下寛之監督(右)、吉平直弘副監督(左) (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局 劇場アニメ『BLAME!』 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局――『シドニアの騎士』に続いて、弐瓶勉さんの原作の映像化となりましたが、本作の制作のきっかけは何だったんでしょうか。瀬下寛之監督(以下瀬下):きっかけは『シドニアの騎士 第九惑星戦役』の脚本開発中に、当スタジオのエグゼクティブ・プロデューサーの守屋(秀樹)が、原作の劇中劇を、アニメ化に際して「これBLAME!にしちゃえば?」と軽い感じで言ったんです。それを聞いた僕と原作者の弐瓶勉先生が、「面白いなあ、やっちゃおっか」という軽いノリでやったっていうのが始まりです。吉平"Tady"直弘氏(以下吉平):そこが最初のフックで、映像の出来栄えも良かったので、じゃあ次はこれを長編でやろうと。瀬下:そうなんです。で、その劇中劇……

劇場アニメ「BLAME!」プロジェクト発表会 生中継

劇場版アニメ化が発表されている弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。 本作のプロジェクト発表会を2月23日(木)22時より生中継いたします。「シドニアの騎士」でおなじみの櫻井孝宏さん、洲崎綾さんをゲストに迎え、劇場アニメ「BLAME!」より瀬下監督、吉平”Tady”副監督とともに、ポリゴン・ピクチュアズ本社より生中継でお届けします。 劇場公開日や本予告、本ビジュアル、メインキャスト情報などの見逃せない新情報が続々と発表!!ご期待ください。■生放送出演者(予定) 櫻井孝宏 洲崎綾 瀬下寛之監督 吉平”Tady”直弘副監督 ※ご出演予定は番組の都合上、直前で変更の場合もございます。イントロダクション 世界中のクリエイターやSFファンを虜にした伝説のコミック、待望の劇場アニメ化―人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリ……

劇場アニメ化が決定している『BLAME!』プロジェクト発表会が2月23日に開催。『シドニアの騎士』一挙放送も決定 Anime

『BLAME!』劇場アニメ化記念&原作・弐瓶勉氏の名前に則して、2017年2(ツ)月16(トム)日(木)19:30~ニコニコ生放送にて、TVシリーズ『シドニアの騎士』の一挙放送が決定した。 さらに、昨年7月に劇場アニメ化決定を発表から約半年、2017年2月23日(木)に映画『BLAME!』の全貌が明らかになる、プロジェクト発表会も実施。 瀬下監督、吉平”Tady”副監督ほか、「シドニアの騎士」でお馴染みの櫻井孝宏さんほかをゲストに迎え、制作現場であるポリゴン・ピクチュアズより発表される。映画公開日、本予告、本ビジュアルの解禁をはじめ、メインキャストの解禁ほか、様々な映画『BLAME!』の情報を発表するとのこと。当日の様子は、ニコニコ生放送で配信予定だ。日時:2017年2月23日(木) 出演:櫻井孝宏、瀬下寛之監督、吉平”Tady”直弘副監督 ほかゲスト予定 配信:ニコニコ生放送<URLに関……

日本発、Netflixで世界配信する3DCGアニメ『BLAME! ブラム』!クリエイティブとビジネスの両輪を操る仕掛け人、ポリゴン・ピクチュアズEP守屋秀樹氏インタビュー! クリエイティブ業界に関わる

守屋秀樹:ポリゴン・ピクチュアズ取締役、エグゼクティブプロデューサーハリウッドに顧客を持ち、『スター・ウォーズ』、『トランスフォーマー』、そしてディズニーや今年エミー賞を受賞したAmazon製作の『Lost in OZ』やニコロデンのテレビアニメ等など、世界市場向けのアニメーションを手掛ける日本のCGスタジオがあるのをご存知だろうか?ポリゴン・ピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/)はスタッフ約300名を擁し欧米式の分業体制を実現する、日本ではめずらしいCGプロダクションだ。ディレクタードリブンな映像制作の文化の強い日本に対して、プロデューサードリブンの方式の採用と、先述の分業体制とにより、彼らのクライアントは国内にとどまらず、本場ハリウッドにまで及ぶ。日本作品では、今秋公開予定の劇場アニメーション『GODZILLA(ゴジラ)』が進行中だ。ポリゴン・ピクチュアズがユニーク……

新作アニメ映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開、スマホゲームも

弐瓶勉のSFコミックを原作としたアニメシリーズ『シドニアの騎士』。その最新作として、アニメーション映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の制作が発表された。劇場公開は2021年を予定している。新ビジュアルと特報映像が解禁され、公式サイトもリニューアルオープンした。『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開予定 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局コミック『人形の国』『BLAME! 』などが高い評価を受けている漫画家・弐瓶勉の代表作『シドニアの騎士』は、講談社漫画大賞や星雲賞などを受賞。アニメスタジオのポリゴン・ピクチュアズがTVアニメ版の制作を手がけ、Netflixでは初のHDR対応アニメとして全世界配信するなど、大きな話題を呼んだ。新作『あいつむぐほし』の制作にあたり、主要なアニメスタッフが再結集し、さらに原作者である弐瓶勉自ら総監修を担当。コミック版とは異なる新たな内容も多……

映画『BLAME!』本予告映像第2弾解禁&完成披露上映会決定 –

『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉さんのデビュー作『BLAME!』。難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化。 監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之。アニメーション制作は「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」や「トランスフォーマー プライム」など海外でも圧倒的な存在感で数々の賞を受賞し、「シドニアの騎士」で世界を震撼させたポリゴン・ピクチュアズ。増殖を続ける超巨大な「階層都市」を、緻密かつダイナミックに描いた『BLAME!』の世界観にどっぷり浸かれる未公開カットも大公開! スクリーンの外側までも思いを馳せられる、縦横無限の広がりにはただただ圧倒される。 主題歌「Callin……

人気大割引 作品名・は行 BLAME! 初回限定版 【送料無料】キングレコード BD

人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画の金字塔『BLAME!』(講談社「アフタヌーン」所載)。その独特の世界観や圧倒的なスケール感、そしてソリッドでハードなアクション描写で、国内だけでなく、海外の映像クリエイターやアーティストからも圧倒的な支持を得て、難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた。そんな本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化。監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之が担当。アニメーション制作は「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」や「トランスフォーマー プライム」など海外でも圧倒的な存在感で数々の賞を受賞し、……

(Dior/ニット·セーター) SWEATER SWEATER 通販 JUDY BLAME DIOR 【Dior】 AND ブランド

 1988年、ニューヨーク市で行われた『最後の誘惑』特別試写会で、監督のマーティン・スコセッシは大司教のポール・ムーアと知り合った。そのイベントでムーアは、監督に遠藤周作の小説「沈黙」をプレゼントした。 初めて「沈黙」を読んだスコセッシは大きな衝撃を受け、まるで彼個人に話しかけられたような気がした。「遠藤が本で提示したテーマは、私がとても若い時からずっと考えていたものです。私はこの年になっても、信仰や人間のありようについて考え、疑問を感じていますが、これらは遠藤の本が直接的に触れているテーマなんです」 それ以来、スコセッシは映画化を固く決心していた。脚本家のジェイ・コックスと映画化に取り組み始めた彼は、自身の次回作として計画していた。しかしながら、運命は別のシナリオを用意していた。まず初めに、スコセッシは「二人で書いたドラフトが気に入らなかった」と言う。彼はまた別の問題にも直面した。とりわ……

霧亥の旅は聖杯探求?映画『BLAME!』瀬下寛之監督インタビュー

 2017年5月20日より劇場公開がスタートする映画『BLAME!』。人類が違法居住者として駆除されるようになった遥か未来、拡大を続ける「階層都市」を舞台に、探索者・霧亥の長く果てしない旅を描いた、『シドニアの騎士』(以下、シドニア ※1)などで知られる弐瓶勉先生によるコミックを原作とした劇場作品です。  現在もなお世界中のクリエイターを魅力し続け、ファンからも熱狂的な支持を集め続けている『BLAME!』ですが、本作でその監督を務める瀬下寛之監督(※2)にインタビューする機会をいただきました。細部まで拘った瀬下監督の熱いメッセージを御覧ください。※1 :月刊アフタヌーンに連載されていた、弐瓶勉氏によるSFマンガ。奇居子(ガウナ)と呼ばれる生命体により太陽系が破壊された未来で、播種船「シドニア」に住む主人公・谷風長道の戦いを描いた作品。2度に渡りTVアニメ化され、瀬下氏は第1期副監督、第二……

映画『BLAME!(ブラム)』新予告動画が公開!櫻井孝宏さん、宮野真守さんらが登壇する完成披露上映会も開催決定!!

2017年5月20日(土)より2週間限定で全国公開される映画『BLAME!』の本予告映像第2弾が公開! また、豪華キャスト陣と監督が登壇する完成披露上映会の開催が決定しました。講談社『アフタヌーン』にて1997年から2003年に連載され、『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。難解といわれながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化!!新たに公開された予告編では主題歌『Calling you(angela)』のスタイリッシュなメロディをバックに、激しいアクション、光と影に縁どられた登場人物たちのドラマチックな表情が満載! 増殖を続ける超巨大な「階層都市」を、緻密かつダイナミックに描いた『BLAME!』の世界観にどっぷり浸かれる未公開カットに、公開への期待が高まります!櫻井孝……

劇場アニメ化が決定している『BLAME!』プロジェクト発表会が2月23日に開催。『シドニアの騎士』一挙放送も決定 Anime

『BLAME!』劇場アニメ化記念&原作・弐瓶勉氏の名前に則して、2017年2(ツ)月16(トム)日(木)19:30~ニコニコ生放送にて、TVシリーズ『シドニアの騎士』の一挙放送が決定した。 さらに、昨年7月に劇場アニメ化決定を発表から約半年、2017年2月23日(木)に映画『BLAME!』の全貌が明らかになる、プロジェクト発表会も実施。 瀬下監督、吉平”Tady”副監督ほか、「シドニアの騎士」でお馴染みの櫻井孝宏さんほかをゲストに迎え、制作現場であるポリゴン・ピクチュアズより発表される。映画公開日、本予告、本ビジュアルの解禁をはじめ、メインキャストの解禁ほか、様々な映画『BLAME!』の情報を発表するとのこと。当日の様子は、ニコニコ生放送で配信予定だ。日時:2017年2月23日(木) 出演:櫻井孝宏、瀬下寛之監督、吉平”Tady”直弘副監督 ほかゲスト予定 配信:ニコニコ生放送<URLに関……

日本発、Netflixで世界配信する3DCGアニメ『BLAME! ブラム』!クリエイティブとビジネスの両輪を操る仕掛け人、ポリゴン・ピクチュアズEP守屋秀樹氏インタビュー! クリエイティブ業界に関わる

守屋秀樹:ポリゴン・ピクチュアズ取締役、エグゼクティブプロデューサーハリウッドに顧客を持ち、『スター・ウォーズ』、『トランスフォーマー』、そしてディズニーや今年エミー賞を受賞したAmazon製作の『Lost in OZ』やニコロデンのテレビアニメ等など、世界市場向けのアニメーションを手掛ける日本のCGスタジオがあるのをご存知だろうか?ポリゴン・ピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/)はスタッフ約300名を擁し欧米式の分業体制を実現する、日本ではめずらしいCGプロダクションだ。ディレクタードリブンな映像制作の文化の強い日本に対して、プロデューサードリブンの方式の採用と、先述の分業体制とにより、彼らのクライアントは国内にとどまらず、本場ハリウッドにまで及ぶ。日本作品では、今秋公開予定の劇場アニメーション『GODZILLA(ゴジラ)』が進行中だ。ポリゴン・ピクチュアズがユニーク……

新作アニメ映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開、スマホゲームも

弐瓶勉のSFコミックを原作としたアニメシリーズ『シドニアの騎士』。その最新作として、アニメーション映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の制作が発表された。劇場公開は2021年を予定している。新ビジュアルと特報映像が解禁され、公式サイトもリニューアルオープンした。『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開予定 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局コミック『人形の国』『BLAME! 』などが高い評価を受けている漫画家・弐瓶勉の代表作『シドニアの騎士』は、講談社漫画大賞や星雲賞などを受賞。アニメスタジオのポリゴン・ピクチュアズがTVアニメ版の制作を手がけ、Netflixでは初のHDR対応アニメとして全世界配信するなど、大きな話題を呼んだ。新作『あいつむぐほし』の制作にあたり、主要なアニメスタッフが再結集し、さらに原作者である弐瓶勉自ら総監修を担当。コミック版とは異なる新たな内容も多……

炭素生物 BLAME! 妄想領域   弐瓶勉氏原作の『 BLAME! 』で妄想全開

<今更魔法少女まどか☆マギカを見た。攻撃力の高い鬱アニメだった。心が弱ってる状態だと観る凶器。あやうく寂寥感に殺されるところだった。ほむほむなんで発狂しないの。凄まじい精神力だな。だけど、再生可能な肉体と強固な容器に格納された本体って羨ましいと思うのは私だけでしょうか。しかし精神エネルギーが物理世界のエネルギーを凌駕するとしたら、男子中高生の性欲で新しい宇宙を毎年 40 個くらい作れるよね。ビッグバンの正体は超大規模なポルターガイストだったりして。2011年06月24日 ・当非公式領域は暴走した建設者が適当に増設した物です。弐瓶勉先生や出版社とは全く関係ありません。・細かな増改築が繰り替えされていますが、その点は気にしないで下さい。・当サイトにある情報の正確性は全くもって完全に保証できません。正しい事実をお求めの場合は、検索するかお近くの図書館へ。・暇つぶしの一助になればと願っております。……

映画『BLAME!』本予告映像第2弾解禁&完成披露上映会決定 –

『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉さんのデビュー作『BLAME!』。難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化。 監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之。アニメーション制作は「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」や「トランスフォーマー プライム」など海外でも圧倒的な存在感で数々の賞を受賞し、「シドニアの騎士」で世界を震撼させたポリゴン・ピクチュアズ。増殖を続ける超巨大な「階層都市」を、緻密かつダイナミックに描いた『BLAME!』の世界観にどっぷり浸かれる未公開カットも大公開! スクリーンの外側までも思いを馳せられる、縦横無限の広がりにはただただ圧倒される。 主題歌「Callin……

一流の品質 作品名・は行 キングレコード 初回限定版 BLAME! BD

人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画の金字塔『BLAME!』(講談社「アフタヌーン」所載)。その独特の世界観や圧倒的なスケール感、そしてソリッドでハードなアクション描写で、国内だけでなく、海外の映像クリエイターやアーティストからも圧倒的な支持を得て、難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた。そんな本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化。監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之が担当。アニメーション制作は「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」や「トランスフォーマー プライム」など海外でも圧倒的な存在感で数々の賞を受賞し、……

BLAME!が11月Blu ray化。日本アニメBD初Dolby

 3DCGアニメ映画「BLAME!(ブラム)」が11月1日にBlu-ray化される。日本のアニメBlu-rayとして初のDolby Atmos作品で、本作の音響監督を務めた岩波美和氏がBD用に再度調音した超高音質"東亜重音"仕様のDolby Atmos収録となる。初回限定版(KIXA-90762)は9,800円、通常版(KIXA-762)は5,800円。発売はキングレコード。 原作は、アニメ化もされた「シドニアの騎士」で知られる、弐瓶勉のデビュー作。人類が“違法居住者”として駆除・抹殺される暗黒の未来が舞台で、無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路が描かれる。 監督は瀬下寛之、アニメーション制作はポリゴン・ピクチュアズと、「シドニアの騎士」のアニメ化を手掛けたタッグが「BLAME!」の映像化も担当。原作者・弐瓶勉がシナリオやキャラクターデザイ……

納期を守るクセがあるから『BLAME!(ブラム)』は生まれた 瀬下寛之監督、吉平”Tady”直弘副監督インタビュー

劇場アニメ『BLAME!』瀬下寛之監督(右)、吉平直弘副監督(左) (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局 劇場アニメ『BLAME!』 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局――『シドニアの騎士』に続いて、弐瓶勉さんの原作の映像化となりましたが、本作の制作のきっかけは何だったんでしょうか。瀬下寛之監督(以下瀬下):きっかけは『シドニアの騎士 第九惑星戦役』の脚本開発中に、当スタジオのエグゼクティブ・プロデューサーの守屋(秀樹)が、原作の劇中劇を、アニメ化に際して「これBLAME!にしちゃえば?」と軽い感じで言ったんです。それを聞いた僕と原作者の弐瓶勉先生が、「面白いなあ、やっちゃおっか」という軽いノリでやったっていうのが始まりです。吉平"Tady"直弘氏(以下吉平):そこが最初のフックで、映像の出来栄えも良かったので、じゃあ次はこれを長編でやろうと。瀬下:そうなんです。で、その劇中劇……

劇場アニメ「BLAME!」プロジェクト発表会 生中継

劇場版アニメ化が発表されている弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。 本作のプロジェクト発表会を2月23日(木)22時より生中継いたします。「シドニアの騎士」でおなじみの櫻井孝宏さん、洲崎綾さんをゲストに迎え、劇場アニメ「BLAME!」より瀬下監督、吉平”Tady”副監督とともに、ポリゴン・ピクチュアズ本社より生中継でお届けします。 劇場公開日や本予告、本ビジュアル、メインキャスト情報などの見逃せない新情報が続々と発表!!ご期待ください。■生放送出演者(予定) 櫻井孝宏 洲崎綾 瀬下寛之監督 吉平”Tady”直弘副監督 ※ご出演予定は番組の都合上、直前で変更の場合もございます。イントロダクション 世界中のクリエイターやSFファンを虜にした伝説のコミック、待望の劇場アニメ化―人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリ……

リアル 作品名・は行 BLAME! 初回限定版 【送料無料】キングレコード BD

人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画の金字塔『BLAME!』(講談社「アフタヌーン」所載)。その独特の世界観や圧倒的なスケール感、そしてソリッドでハードなアクション描写で、国内だけでなく、海外の映像クリエイターやアーティストからも圧倒的な支持を得て、難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた。そんな本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化。監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之が担当。アニメーション制作は「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」や「トランスフォーマー プライム」など海外でも圧倒的な存在感で数々の賞を受賞し、……

(Dior/ニット·セーター) SWEATER SWEATER 通販 JUDY BLAME DIOR 【Dior】 AND ブランド

 1988年、ニューヨーク市で行われた『最後の誘惑』特別試写会で、監督のマーティン・スコセッシは大司教のポール・ムーアと知り合った。そのイベントでムーアは、監督に遠藤周作の小説「沈黙」をプレゼントした。 初めて「沈黙」を読んだスコセッシは大きな衝撃を受け、まるで彼個人に話しかけられたような気がした。「遠藤が本で提示したテーマは、私がとても若い時からずっと考えていたものです。私はこの年になっても、信仰や人間のありようについて考え、疑問を感じていますが、これらは遠藤の本が直接的に触れているテーマなんです」 それ以来、スコセッシは映画化を固く決心していた。脚本家のジェイ・コックスと映画化に取り組み始めた彼は、自身の次回作として計画していた。しかしながら、運命は別のシナリオを用意していた。まず初めに、スコセッシは「二人で書いたドラフトが気に入らなかった」と言う。彼はまた別の問題にも直面した。とりわ……

霧亥の旅は聖杯探求?映画『BLAME!』瀬下寛之監督インタビュー

 2017年5月20日より劇場公開がスタートする映画『BLAME!』。人類が違法居住者として駆除されるようになった遥か未来、拡大を続ける「階層都市」を舞台に、探索者・霧亥の長く果てしない旅を描いた、『シドニアの騎士』(以下、シドニア ※1)などで知られる弐瓶勉先生によるコミックを原作とした劇場作品です。  現在もなお世界中のクリエイターを魅力し続け、ファンからも熱狂的な支持を集め続けている『BLAME!』ですが、本作でその監督を務める瀬下寛之監督(※2)にインタビューする機会をいただきました。細部まで拘った瀬下監督の熱いメッセージを御覧ください。※1 :月刊アフタヌーンに連載されていた、弐瓶勉氏によるSFマンガ。奇居子(ガウナ)と呼ばれる生命体により太陽系が破壊された未来で、播種船「シドニア」に住む主人公・谷風長道の戦いを描いた作品。2度に渡りTVアニメ化され、瀬下氏は第1期副監督、第二……

映画『BLAME!(ブラム)』新予告動画が公開!櫻井孝宏さん、宮野真守さんらが登壇する完成披露上映会も開催決定!!

2017年5月20日(土)より2週間限定で全国公開される映画『BLAME!』の本予告映像第2弾が公開! また、豪華キャスト陣と監督が登壇する完成披露上映会の開催が決定しました。講談社『アフタヌーン』にて1997年から2003年に連載され、『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉氏のデビュー作『BLAME!』。難解といわれながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化!!新たに公開された予告編では主題歌『Calling you(angela)』のスタイリッシュなメロディをバックに、激しいアクション、光と影に縁どられた登場人物たちのドラマチックな表情が満載! 増殖を続ける超巨大な「階層都市」を、緻密かつダイナミックに描いた『BLAME!』の世界観にどっぷり浸かれる未公開カットに、公開への期待が高まります!櫻井孝……

劇場アニメ化が決定している『BLAME!』プロジェクト発表会が2月23日に開催。『シドニアの騎士』一挙放送も決定 Anime

『BLAME!』劇場アニメ化記念&原作・弐瓶勉氏の名前に則して、2017年2(ツ)月16(トム)日(木)19:30~ニコニコ生放送にて、TVシリーズ『シドニアの騎士』の一挙放送が決定した。 さらに、昨年7月に劇場アニメ化決定を発表から約半年、2017年2月23日(木)に映画『BLAME!』の全貌が明らかになる、プロジェクト発表会も実施。 瀬下監督、吉平”Tady”副監督ほか、「シドニアの騎士」でお馴染みの櫻井孝宏さんほかをゲストに迎え、制作現場であるポリゴン・ピクチュアズより発表される。映画公開日、本予告、本ビジュアルの解禁をはじめ、メインキャストの解禁ほか、様々な映画『BLAME!』の情報を発表するとのこと。当日の様子は、ニコニコ生放送で配信予定だ。日時:2017年2月23日(木) 出演:櫻井孝宏、瀬下寛之監督、吉平”Tady”直弘副監督 ほかゲスト予定 配信:ニコニコ生放送<URLに関……

日本発、Netflixで世界配信する3DCGアニメ『BLAME! ブラム』!クリエイティブとビジネスの両輪を操る仕掛け人、ポリゴン・ピクチュアズEP守屋秀樹氏インタビュー! クリエイティブ業界に関わる

守屋秀樹:ポリゴン・ピクチュアズ取締役、エグゼクティブプロデューサーハリウッドに顧客を持ち、『スター・ウォーズ』、『トランスフォーマー』、そしてディズニーや今年エミー賞を受賞したAmazon製作の『Lost in OZ』やニコロデンのテレビアニメ等など、世界市場向けのアニメーションを手掛ける日本のCGスタジオがあるのをご存知だろうか?ポリゴン・ピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/)はスタッフ約300名を擁し欧米式の分業体制を実現する、日本ではめずらしいCGプロダクションだ。ディレクタードリブンな映像制作の文化の強い日本に対して、プロデューサードリブンの方式の採用と、先述の分業体制とにより、彼らのクライアントは国内にとどまらず、本場ハリウッドにまで及ぶ。日本作品では、今秋公開予定の劇場アニメーション『GODZILLA(ゴジラ)』が進行中だ。ポリゴン・ピクチュアズがユニーク……

新作アニメ映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開、スマホゲームも

弐瓶勉のSFコミックを原作としたアニメシリーズ『シドニアの騎士』。その最新作として、アニメーション映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の制作が発表された。劇場公開は2021年を予定している。新ビジュアルと特報映像が解禁され、公式サイトもリニューアルオープンした。『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開予定 (C)弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局コミック『人形の国』『BLAME! 』などが高い評価を受けている漫画家・弐瓶勉の代表作『シドニアの騎士』は、講談社漫画大賞や星雲賞などを受賞。アニメスタジオのポリゴン・ピクチュアズがTVアニメ版の制作を手がけ、Netflixでは初のHDR対応アニメとして全世界配信するなど、大きな話題を呼んだ。新作『あいつむぐほし』の制作にあたり、主要なアニメスタッフが再結集し、さらに原作者である弐瓶勉自ら総監修を担当。コミック版とは異なる新たな内容も多……

映画『BLAME!』本予告映像第2弾解禁&完成披露上映会決定 –

『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉さんのデビュー作『BLAME!』。難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化。 監督には「シドニアの騎士」で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、「亜人」を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之。アニメーション制作は「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」や「トランスフォーマー プライム」など海外でも圧倒的な存在感で数々の賞を受賞し、「シドニアの騎士」で世界を震撼させたポリゴン・ピクチュアズ。増殖を続ける超巨大な「階層都市」を、緻密かつダイナミックに描いた『BLAME!』の世界観にどっぷり浸かれる未公開カットも大公開! スクリーンの外側までも思いを馳せられる、縦横無限の広がりにはただただ圧倒される。 主題歌「Callin……

平均ユーザー評価

4.0 / 5

カテゴリ